商品先物取引 Future for Futures  〜A guidepost to victory〜
商品先物取引 ◇Future for Futures  〜A guidepost to victory〜 ようこそ!!            

 ▲TOP
 ごあいさつ
 投資を始める前に
 先物取引の基礎
 テクニカル分析
 有効な売買手法
 独自売買システム
 TradeDiary
 リンク




ごあいさつ


これからの商品先物取引は、安全資産としての金投資、石油需要の増加、人口増加・地球温暖化などによる穀物不足など、各商品に長期的なトレンドが生まれる可能性が高まっております。

商品相場は、運用次第で素晴らしい財産を生みだす反面、大きな損失を被る可能性も秘めております。投資商品全般に言えることですが資産を増やすためには、まずリスク管理を確り行い、余裕を持った運用を心掛けることが大前提になります。一人でも多くの方に勝ち組になって頂き、また商品相場の面白さを体験して頂きたいと願っております。

みなさんが優れたプレイヤーとして末永くお取引を継続して頂くため、少しでもお役に立てれば幸いです。

(執筆2004年4月)



「価値ある運用ルール」
投資を行う前に戦略(ルール)を予め決めておくことは、資産運用を行う上で最も重要なことの一つです。
@投資可能金額を決める。
A建玉枚数の限度を決める。
B取組の多い銘柄を選ぶ。
C実現益を蓄積する。
D損切りポイントを予め決める。

★上記の5項目を網羅して考えられた独自システムが「TREND_STAR」です。
☆ほかにもテクニカル分析による効果的な投資分析を行っております。



Author:Future for Futures
特技:テクニカル分析

研究:システム売買
資格:NTAA 認定テクニカルアナリスト

[好きな言葉]
成せば成る 成さねば成らぬ何事も 成らぬは人の成さぬなりけり





 免責事項について  SINCE 2004.04.21. Copyrights(c)Future for Futures .
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO